Biz/Zineニュース

ファインドゲート、社内SNS型チーム自律化組織開発エンジン「あたりずむ」を提供開始

レジリエントなキャリア自律とスキルUPを日常業務の中で実現

 ファインドゲート(東京都中央区)とBeat Communication(東京都渋谷区)は、アソウ・ヒューマニーセンターグループで企業向けの福利厚生サービスを提供する福利厚生倶楽部九州(福岡県福岡市)、日本のポジティブ心理学における第一人者である一般社団法人日本ポジティブ心理学協会代表理事・筑波大学人間系:宇野カオリ研究員の協力を得て、レジリエントなキャリア自律とスキルUPをサポートする、ポジティブ心理学コーチングメソッドを取り入れた日本初のSNS型チーム自律化組織開発エンジン「あたりずむ」の提供を開始する。(画像は社内SNS「あたりずむ(atarhythm)」のサービス概要図)

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] ビジネススキル キャリア自立

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 職業能力開発促進法の一部改正により、職業選択・職業生活設計や能力開発に関する相談に応じ指導・助言を行う専門家である「キャリアコンサルタント」の登録制度が創設され、キャリア支援環境の向上に政府も力を入れはじめたという。

 超高齢化社会に向かってる日本の職場環境において、さらなる定年延長がささやかれる中、これまでよりも長期にわたるキャリア形成が従業員に求められるようになる。企業においては、定年延長を意識した長期的なキャリア形成をサポートするために、キャリア自律を促す環境構築がますます求められていくものとしている。

 このような背景のもと、ファインドゲートは、レジリエントなキャリア自律を促しスキルUPをサポートする社内SNSサービスを提供するという。具体的には、次のサービスを提供する。

  • 従業員がキャリアデザイン・スキルUPを日常業務の中で意識でき、自発的な相互サポートを促す成長促進環境の提供
  • 困難な状況でもレジリエントな職業人生の設計や自己の成長へ向けたスキルUPについて自ら考え行動するためのヒントを、ポジティブ心理学コーチングメソッドを取り入れたコンテンツとして提供(ポジティブ心理学の権威である米ペンシルベニア大学マーティン・セリグマン博士の研究室で開発されたペン・レジリエンシー・プログラムは、米軍兵士のメンタルトレーニングでも活用されているもので、当事者だけではなく、社会生活や家庭まで範囲を広げたライフサポートとして役立てられている。コンテンツは、この概念を取り入れている)
  • キャリアコンサルティング契約をすることで、「あたりずむ」を経由したキャリアコンサルタントからのアドバイスを従業員へ直接届けることができるキャリアサポートの提供
  • 企業の経営層および人事担当者への集計ツールの提供
  • 人材育成計画に即したチーム活性化講座の提供

 また、将来的には、企業の福利厚生の一環として従業員の家族向けの支え合えるレジリエントな家族作りに関するセミナー提供を計画している。これらが、従業員のキャリア自律を促す日常的な働く意識の向上に寄与し、企業内だけではなく従業員の家庭をも考慮したウェルビーイング(身心共に健全な状態)向上の環境提供に貢献できるものとしている。

 「あたりずむ」の特徴は次のとおり。

  [1] キャリア自律を日常的にサポートする SNS 型チーム自律化組織開発環境の提供

 ・キャリアデザイン、目標達成、スキル UP に関する機能を SNS 上で一体化

 ・上司、人事からの直接的なサポートを離れた場所からも日常的に可能

  [2] ポジティブ心理学コーチングメソッドに基づいた成長サポートコンテンツの提供

 ・レジリエントなキャリア自律を考慮した気づきを促すコンテンツ(成長サポートサプリメント)を提供。4つの成長サポートサプリメントから順次提供開始予定

  1. レジリエンス力を高めるサプリメント
  2. キャリアデザイン力を高めるサプリメント
  3. 目標達成力を高めるサプリメント
  4. スキルUP力を高めるサプリメント

  [3] キャリア相談サポートの提供

 ・キャリアコンサルタントからの専門的なサポートを SNS 環境で提供

 [4] 集計ツールの提供

 ・管理機能から、従業員のアクション状況、スキルマップなどをグラフで閲覧可能

  [5] 組織活性化講座の提供

 ・人材育成計画に即した組織活性化講座:ポジティブ心理学コーチングメソッドを取り入れた従業員成長をサポートするコンテンツとして提供

 なお、SNS 環境・目標達成サポート機能は7月15日から提供されている。キャリア相談サポート、成長サポートサプリメント、組織活性化講座は10月1日から、キャリアデザイン・スキルUP機能、集計ツールは11月1日から提供される予定。