キリバ、「世界で最も優れた資金予測ソリューション」の1位に選出

「世界で最も優れた財務・資金管理ソリューション・プロバイダー」には5年連続入賞

 キリバ(Kyriba Corp.)は、グローバルファイナンス誌が選ぶ「世界で最も優れた資金予測ソリューション」の第1位に選出されたことを発表した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] ファイナンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キリバの資金予測ソリューションは、グローバルな資金ポジションを、銀行別、会社別、通貨別、入出金の種類や費目別、入出金取引のステータス別等で表示し、さまざまな視点で資金ポジションを把握できるようにするという。資金をきめ細かく正確に把握できれば、資金予測が正確になり、不要な手元資金を残す必要もなく、無駄なヘッジ取引を行うこともなく、グローバル全体で流動性が最適化されるとしている。

 キリバの会長兼CEO、ジョンルーク・ロベールは、「弊社のクラウド型ソリューションにより、グローバル企業のCEOやCFOは世界中の経営資源を完璧に把握し、無駄のない的確な戦略的意思決定を行うことができます。市場環境の変動が激しい昨今、事業投資をするにしても、金融危機に備えるにしても、資金力を武器に取引条件を改善するにしても、そのような目的に機動的に動けるよう、資金がどこにどれだけあるのかを正しく把握しておくことは、何よりも重要です」とコメントしている。

 また、グローバルファイナンス誌の発行人兼編集長ジョゼフ・ジャラプト氏は次のように述べている。

 「テクノロジーの進化に伴い、国や会社を超えてデータをリアルタイムで収集できるようになり、グローバルで財務と資金をタイムリーかつ正確に管理できるようになってきています。グローバルファイナンス誌の『トレジャリー&キャッシュ・マネジメント・アワード』の受賞各社は、この絶え間なく変化を続ける時代の最先端を行く企業であり、いずれもグローバルな財務プロセスを管理するために企業が必要とするツールを提供しています」