「SoftBank World 2017」を7月20日~21日に開催

「情報革命が導く、新たな世界。」をテーマに

 ソフトバンクとソフトバンク コマース&サービスは、ソフトバンクグループ最大規模の法人向けイベント「SoftBank World 2017」を、7月20日(木)~21日(金)に東京都港区のザ・プリンスパークタワー東京で開催する。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] IoT AI・機械学習 ロボット 企業戦略

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年で6回目を迎える「SoftBank World 2017」は、「情報革命が導く、新たな世界。」をテーマに、ソフトバンクグループが注力する「IoT」「AI(人工知能)」「ロボット」の融合により実現する新たな世界とビジネススタイルを提案するイベントになる。

 イベントでは、主催者およびゲストによる基調講演と、各分野に精通するスペシャリストや協賛企業、ソフトバンクグループ各社による約70の特別講演およびセッションの他、IoT、AI、ロボット、モバイル、クラウド関連のソリューションやサービスの展示を行う。

 7月20日の基調講演には、ソフトバンクグループ代表取締役社長の孫正義氏が、ゲスト講演には、ARMのCEO・サイモン・シガース氏が登壇する。また7月21日は、ソフトバンクの代表取締役社長兼CEO・宮内謙氏の基調講演が決定している。

 ■「SoftBank World 2017」開催概要

  • 日時:2017年7月20日(木)~21日(金)午前10時~午後7時
  • 会場:ザ・プリンス パークタワー東京(東京都港区)
  • 主催:ソフトバンク、ソフトバンク コマース&サービス
  • 入場料:無料(事前登録制)
  • 受付期間:2017年5月23日(火)~7月19日(水)午後1時(予定)
  • 詳細と申込み:Webサイト