福岡市がシリコンバレーで学ぶスタートアップ育成プログラム参加者募集中!

『Global Challenge! STARTUP TEAM FUKUOKA 2017』募集

福岡市ではグローバルスタートアップ育成事業『Global Challenge! STARTUP TEAM FUKUOKA 2017』を実施している。すでに募集は開始しているが、6月には説明会を予定している。運営はビートラックスジャパン合同会社。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] スタートアップ 福岡市

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『Global Challenge! STARTUP TEAM FUKUOKA』は市内スタートアップの成長やビジネスの実現,海外のエコシステムとのネットワーク形成を図ることを目的に,福岡市内の起業家やその候補者などを対象とした海外での研修・交流,またこれに併せた事前・事後研修を行う福岡市の起業家のためのプログラム。

本プログラムでは,サンフランシスコ・シリコンバレーを訪問し,現地のスタートアップ訪問やイベントへの参加を通してネットワークの構築を図るとともに,ワークショップやピッチコンテストを実施するなど,実践的に学び,体験することがでる。

すでに募集は開始サれているが、6月は説明会を行い、6月末に選考結果が通知され、その後、国内やシリコンバレーでの研修、12月に市民報告会が予定されている。

【事業説明会】

  • 今後の開催日時:
    ・平成29年6月14日(水) 19:00~20:00
    ・平成29年6月17日(土) 13:00~14:00
    ・平成29年6月21日(水) 19:00~20:00

  • 会場:福岡県福岡市中央区大名2丁目6番11号 福岡市スタートアップカフェ

  • 内容:
    ・プログラムの概要説明、質疑応答 ・ゲストスピーカー登壇 ・個別相談

  • 説明会への参加:無料 申込みはFacebookページから