サザビーリーグ、事業共創プロジェクト「LIVE LABORATORY 」の事業アイデア公募を開始

 サザビーリーグは同業・異業種・スタートアップなどの企業と協業し、新たなビジネス・価値を生み出す事業共創プロジェクト「LIVE LABORATORY 」(ライブ ラボラトリー)の募集を開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] 事業開発 事業アイデア公募

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 価値観が多様化し、日々新しい技術やサービスが生み出される今日、サザビーリーグは「LIVE LABORATORY」を通じて、従来のリテールの枠を超えた、今までにない「わくわくするコトやモノ」を応募者の皆さまと生みだしていきたい、と開設の意図を語る。

 案件応募は通年で受け付けるとしている。最終審査を通過したプランには、案件に応じた協業の機会を提供。2018年の開催時も様々な応募があり、2つの新規事業案件が最終審査を通過、新たなコラボレーションが生まれたという。

LIVE LABORATORY応募について

●対象となる事業領域:アパレルや飲食のみならず、生活者のライフスタイルや暮らしを豊かにする事業全般

●募集する事業プラン

  • サザビーリーグの既存事業と協業するプラン
  • サザビーリーグと共に、新しい価値やサービスを生み出す事業プラン
  • リテールビジネスをより良くする、ITソリューションや新技術を活用したプラン

●応募資格

  • 提案に係るサービスが法人格を有する(もしくは予定の)団体で運営されていること 
  • 業態や業種不問
  • 過去に応募された方も応募可能
  • 海外の事業案件もご応募可能

●応募ページ https://www.sazaby-league.co.jp/live-laboratory/ 

●選考スケジュール

タイトル

●最終審査後のサポート

  • サザビーリーグ経営層・当該ブランドマネジメントメンバーとのメンタリング
  • 商品・サービスのブラッシュアップ及び商品開発やブランディング構築のサポート
  • 店頭スペースや自社ECなど、テストマーケティングの場の提供
  • その他プランに応じたサポート、など