Biz/Zineニュース

SPERO、次世代型サスティナビリティ事業開発プログラム募集開始

 SPEROは、林野庁の「令和2年度 造林分野への異分野の技術等の導入促進事業」において、森林づくりの課題を、林業人材と異分野の事業開発経験者のオープンイノベーションで解決する、アクセラレータープログラム『SUSTAINABLE FOREST ACTION 2020』の林業人材参加者の募集を開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] オープンイノベーション アクセラレーター サステナビリティ

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SPEROは、林業従事者に異分野の事業開発経験者をマッチングし、オープンイノベーションで、自然と人間・産業のサステイナブルな関係を実現していくアクセラレータープログラム『SUSTAINABLE FOREST ACTION』を開催する。

 『SUSTAINABLE FOREST ACTION 2020』では、募集期間をわけて、林業人材と事業開発経験者をそれぞれ募集し、チームを構成。約2ヶ月間のアクセラレータープログラムを通じて、アイデア創出から事業プランまで練り上げていく。デモデイでは、投資家・事業会社などが参加する審査会にてプレゼンテーションを行い、事業化や資金の獲得機会を提供する。