Biz/Zineニュース

LasTrust、個人の実績をブロックチェーンで担保する「ブロックチェーン有資格証」を提供開始

 デジタルクレデンシャル専業スタートアップのLasTrustは、ブロックチェーン証明SaaS「CloudCerts」を活用し、従来の有資格証明証をデジタル化できる「ブロックチェーン有資格証」の提供を開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] ブロックチェーン

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 既存の紙やカードの有資格証、ライセンスをデジタル化する「CloudCerts」を提供しているLasTrustは、「ブロックチェーン有資格証」の提供を開始した。資格発行団体にデジタルIDを提供し、そのIDに紐付いたブロックチェーン証明書を発行することによって、従来のカード形式の資格証から、「公式にお墨付きのあるデジタル資格証」にアップデートが可能だという。

 また、ただデジタル化するだけでなく、CloudCertsが持つデジタル特有の機能によって、資格獲得へのモチベーションを向上させるDXとしても導入可能だとしている。

CloudCertsの機能

  • 偽造または期限切れを検知できる検証機能
  • 発行した無数の資格証をウェブで一括管理できるコンソール(発行済資格証の停止、期限の設定、再発行)
  • スマホでも管理可。複数の資格証を一つのウォレットに集約し、資格受験者のモチベーション向上にも寄与
  • SNSへのシェア、メール送付機能
  • ブロックチェーンを利用することにより、サービス停止時も資格証の表示、使用が可能
  • オープンな規格のため、他プラットフォームとの接続も容易