Biz/Zineニュース

プロジェクト管理に困っている?事業開発者に役立つツール「プ譜」の使い方講座が7/14に開催

 日々のルーティンと違ってプロジェクトは未知の領域が多く、やってみて初めて課題や制約が見えてきます。事業開発者が複数の部署や外部パートナーと連携してプロジェクトを進行させるには、その時々で合意形成をしながら仮説を検証していかなければなりません。そのために役立つのが「プロジェクト譜(プ譜)」と呼ばれるツールです。Biz/Zineではこのプ譜の考案者である前田考歩さんを招き、7月14日(火)にオンライン講座を開催します。

[公開日]

[著] BizZine編集部

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プロジェクト責任者にとって最大の課題はステークホルダーの意思統一であり、合意を形成することです。それが難しいのは、関与するメンバーが現在の状態から理想の状態までのイメージを共有できていないことが多いからです。それぞれのズレを解消し、合意形成しながらプロジェクトを進行するためのツールが「プ譜」です。

 プ譜はスライド1枚で「ありたい未来の姿」「いまある現在の姿」「未来と現在をつなぐ過程」を明らかにし、複数の部署や外部パートナーなど様々な立場で参加しているメンバーが同じ志向を持つために利用されます。考案者の前田考歩さんは著書『紙1枚に書くだけでうまくいく プロジェクト進行の技術が身につく本』(翔泳社)にてプ譜の使い方を解説しています。

 今回Biz/Zineでは前田さんを招き、プ譜の使い方を中心に、円滑にプロジェクトを進行するためのノウハウを解説するオンライン講座を開催します。7月14日(火)の12:30から半日をかけて、プロジェクトが失敗する原因を究明しながらワークショップを行って、プ譜によるプロジェクト進行の術を学ぶことができます。

 新規事業開発やプロダクト開発、組織変革などに携わる方はもちろん、任されたプロジェクトの進行管理に不安がある方がすぐに応用できる講座内容です。ぜひチェックしてください。

詳細を確認する

講座詳細

【講座名】
スライド1枚で実践できる、事業開発者のための「プロジェクト進行」講座【オンライン】

【日時】
2020年7月14日(火) 12:30~18:00

【場所】
オンライン(Zoom)

【参加料】
60,000円+税 ※テキスト(PDF)代含む

タイムテーブル

【12:30-13:30】
1.基礎概論「プロジェクトはなぜ失敗するのか?」要件定義編

【13:30-14:30】
2.プロジェクトを「編集」する

【14:30-15:30】 3.ワーク&レビュー

【15:30-16:00】
4.基礎概論「プロジェクトはなぜ失敗するのか?」コミュニケーション編

【16:00-17:30】
5.ワーク 受講者全員によるプロジェクトプラン立案と合意形成を体験する

【17:30-18:00】
6.まとめ、リフレクション、質疑応答

詳細を確認する