Biz/Zineニュース

電通、課題解決マーケティング情報サイト「Do! Solutions」を開設 6領域34商材で情報提供

 電通は、課題解決マーケティング情報サイト「Do! Solutions」を開設した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] マーケティング 事業開発 企業戦略

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 顧客の事業課題やマーケティング課題に寄り添い、事業成長を後押しするために、コマース領域、グロースデザインユニット領域など多様な情報・サービスを、オウンドメディアを通じて提供するもの。

 ビジネスを取り巻く環境が日々変化していくことに伴い、課題解決のためのアイデアやメソッドは高速に進化し続けている。これに合わせて、顧客企業の課題解決に向けた情報探索行動も、自ら情報を収集し、スピーディーに知識を得ていくスタイルへと変化しているのだという。電通は、こうした変化に応えるため、多種多様な顧客課題に常に寄り添い、共に課題解決を進めることで顧客の事業成長を後押しする新しい事業スタイルを、「Do! Solutions」を通じて進めていくと述べている。

 「Do! Solutions」は、顧客の柔軟でスピーディーな情報収集に応えるため、電通独自の多種多様なソリューションを、オウンドメディアを通じて"見える化"し、顧客がいつでも気軽にアクセスできるサービス提供の入り口と位置づけ。「Do! Solutions」によって、課題解決に向けた最も旬なソリューション情報にすぐにアクセスでき、電通の強みである実行力(Do!)のあるソリューションサービスを、より身近に利用することが可能になるという。

「Do! Solutions」が提供するソリューション領域

 「Do! Solutions」は、電通のソリューション開発組織であるソリューション開発センターのサービスを中心に、6領域34のサービスを起点とする。

1:コマース領域

  • コマースマーケティング支援

2:グロースデザインユニット領域

  • スタートアップ企業の成長支援、スタートアップ企業と大企業の協業支援

3:メディア&プラットフォーム領域

  • メディアやプラットフォーマーと協業した、新事業モデルの創出

4:次世代マーケティングプロダクト領域

  • SNS解析、ダイバーシティー・CSR、グローバルの先端ソリューションなど、これからの事業成長を支援する製品・サービスの提供

5:コンテンツソリューション領域

  • 宇宙ビジネス、映画、タレントなどのコンテンツと企業を結び付けるなど、コンテンツを活用した企業の課題解決

6:高度専門コンサルティング領域

  • 世界や日本のメディア情報の発信や、当社ならではの専門性を持つコンサルタントによる、ソリューション提供(ブランド戦略、データドリブン・マーケティング、B2Bソリューション、未来研究など)

 今後、同サイトでは、電通の各事業部のソリューション、国内電通グループ全体のソリューションへと、より幅広い領域で情報やサービスを提供できるよう拡大していく予定だとしている。