Biz/Zineニュース

タンバリン、最短3ヶ月でD2C事業の立ち上げ支援を行うソリューションを提供開始

 タンバリンは、Salesforce Commerce Cloud(以下、Commerce Cloud)を用い、D2C事業の早期立ち上げを支援するサービスパッケージ「D2C Kickstart Program for Salesforce Commerce Cloud」の提供を開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] マーケティング 事業開発 企業戦略

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

D2C Kickstart Program for Salesforce Commerce Cloud

 本サービスパッケージの特長は、以下のとおり。

Brand & UX Design:ブランドコンセプトからVI/ロゴ、Stylescape、カスタマージャーニーマップまでをデザイン。「どう進めればいいか今ひとつわかりにくい」と言われがちなブランド/UXのデザイン工程も、知見/実績ともに豊富なデザイナーが支援する。

Design to Code:最新の手法/ツールを駆使して「UIのデザイン → 評価/改善 → コード生成」をスマートに進行。デザイン工程を終えるとコード(半製品)がある程度でき上がるイメージで、工期短縮とUX向上を両立する。

Professional Service:タンバリンには、国内有数のCommerce Cloudインプリメンテーション実績がある。Commerce Cloudと外部システム(OMS/WMS/MA/CRM)との連携開発や、大手ECサイトのデジタルマーケティング支援の経験も活かし、D2C事業の立ち上げとグロースを包括的にサポート。

 株式会社セールスフォース・ドットコム常務執行役員 アライアンス事業 井上 靖英 氏は、以下ののように述べている。

タンバリン様が、当社B2C Eコマース製品「Salesforce B2C Commerce」をリーズナブルな初期投資で早期に稼働可能とする「D2C Kickstart Program for Salesforce Commerce Cloud」の提供を開始することを歓迎いたします。Salesforce Commerce Cloudの構築実績を豊富に持ち合わせているタンバリン様が、「D2C Kickstart Program for Salesforce Commerce Cloud」の提供を通じ、多くのお客様のB2Cコマース領域におけるデジタルトランスフォーメーションの加速に貢献されることを期待しています。

Salesforce Commerce Cloud について

 Salesforce Commerce Cloudは、モバイル、ウェブ、ソーシャル、店舗など、ショッピングのあらゆる場面で一貫したカスタマーエクスペリエンスの提供を可能にする業界をリードするコマースプラットフォーム。ショッピングからフルフィルメント、カスタマーサービスまで、顧客一人ひとりにパーソナライズされた体験を大きな規模で提供する。Einstein AIの力により、エンゲージメントやコンバージョン、収益、顧客ロイヤルティの向上に必要なインテリジェンスとインサイトをもたらすとしている。