Biz/Zineニュース

A.L.I.、SaaS型脱炭素化プラットフォーム「zeroboard」を発表

 A.L.I. Technologies(以下、A.L.I.)は、SaaS型脱炭素化プラットフォーム 「zeroboard(ゼロボード)」を発表した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] SaaS プラットフォーム 脱炭素化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今回A.L.I.が発表した「zeroboard」は、企業が必要事項を入力または設定するだけでCO2排出量を算出・可視化し、必要に応じてカーボン・オフセットまで行うことができるSaaS型脱炭素化プラットフォームで、以下の機能と特徴を備えている。

  • CO2排出量の算出・可視化:国際基準であるGHGプロトコルに則しCO2排出量を算出・可視化
  • レポーティング:企業や自治体が作成する報告書のためのレポーティング機能
  • カーボン・オフセット:環境価値のリアルタイムかつ小口での取引が可能

 なおこのサービスは、2021年7月からベータ版の提供を予定しているという。