SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

トランスコスモス、シンガポール拠点においてASEAN向けの営業とグループ内の開発内製化を強化

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 トランスコスモスは、シンガポールの2拠点を活用し、ASEAN向けの営業体制とトランスコスモスグループにおける、グローバルでの開発体制を強化する。この取り組みにあたって、2社の社名を変更し、新たな会社としてそれぞれの役割を担っていく。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 まず、シンガポールでの営業拠点TRANSCOSMOS SINGAPOREの社名をTranscosmos international (以下、トランスコスモスインターナショナル)に変更し、ASEAN全域向けの営業活動・契約の集約管理に注力する。

 トランスコスモスインターナショナルでは、各国の文化や商習慣、クライアント企業のニーズや消費者の動向などを熟知した人員を配置し、ASEAN各国に展開するグローバル企業を中心に営業活動を展開するという。他国での成功事例を取り入れたり、その国特有の事情を考慮しながら、最適なソリューションやサービスを提案していく。

 また、子会社であるSOCIAL GEARの社名をTRANSCOSMOS ZERO(以下、トランスコスモスゼロ)に変更。Facebookを中心としたSNSの運用・管理システムや、広告運用システムを開発し、日本及びASEAN向けに提供してきた開発能力・知見を活かして、「トランスコスモスプラットフォーム」を構築し、クライアント企業の変革を支援するサービスを提供していく。

 トランスコスモスゼロは、今後、日本国内のIT人材不足が深刻化する中、ASEAN地域をベースとして内製化部隊の構築を行っていくという。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング