SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

TRUST SMITH、AIを使った荷物の積み込み最適化アルゴリズムを開発

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 TRUST SMITHは、荷物の大きさを計測するAIを用いて、積み込みまでの作業を効率化するアルゴリズムを開発した。この技術により、短時間で高精度な荷物の積み込みの最適化を実現し、物流業界における労働力不足の解消や作業効率の向上を目指す。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 この技術は、荷物の大きさを自動計測するAIと、荷物の積載計画を自動で行うAIを組み合わせることで、積み込みまでの作業を効率化するもの。テトリスのように、所定の空間に対して荷物を積載する最適な順番を自動出力し、積載率の向上に繋げていくという。

この技術の流れ

  1. 荷物の表面の3次元点群データを取得する認識技術を用いて、立体的な形を認識
  2. 認識した荷物の3次元点群データの形状を1番近い代表的な立体図形に変換(例:観葉植物→円柱形に変換)
  3. 強化学習等のAI技術を用いて、テトリスのように所定の空間に対して荷物を積載する最適な順番を自動出力

 TRUST SMITHは、将来的には従来の技術と今回の積載計画の最適化アルゴリズムの技術を組み合わせ、パレタイジングの作業においても最適な積載を自動で実施できるようにすることで、高効率な完全自動倉庫の実現を目指すという。

 同社は、各物流現場にとって最適な積載計画を提案する技術を実現することで、業界全体が抱える人手不足問題の解決に貢献するとしている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング