Biz/Zineニュース

トヨタモビリティサービス、法人顧客の車両管理の工数削減に貢献する新サービスを提供開始

 トヨタモビリティサービスは、リース契約車両の注文から納車までの進捗状況、リース期間中の契約車両照会や整備実績などを、すべてクラウド上で一元管理できるサービス「Customer Connect」の提供を開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] クラウド 車両管理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Customer Connect」は、メール・電話・印刷物などアナログでの提供が中心だった契約車両に関する情報をWeb上で確認することが可能となるもの。それによって、法人顧客の車両管理に関わる工数を削減するという。

「Customer Connect」の特長

  • 「いつでも」「どこでも」「必要なときに」「必要な情報を」Webで確認が可能
  • 新車登録後、車検証情報を「Customer Connect」へ自動反映し、メールで通知する
  • 必要なデータはダウンロードして二次活用が可能