SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

大成建設、AIを活用した建設機械オペレータの見守りシステムを開発

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 大成建設は、IIUと共同で、建設機械の操縦席に設置したカメラの画像データを基に、AIが建設機械オペレータの不安全行動を自動検知し、警報を発信して建機災害を未然に防ぐ見守りシステム「T-iSafety Operator」を開発した。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 このシステムは、音声や警告灯が点灯する警報装置を連動させることができ、不安全行動に対して建機オペレータに直接注意を促すもの。自らの安全確保や作業員との接触など建機災害を防止することが可能となるという。

システムの特徴

  1. AIを用いて建機オペレータの不安全行動を自動検知し、注意を喚起
  2. 不安全行動をデータベース化し、再発防止や安全教育などに活用可能
  3. 既存機材を活用し、高い汎用性を保持

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング