Biz/Zineニュース

神戸ファッションマート、上場を強力に支援する「IPOチャレンジオフィス」の募集を開始

第4回の募集期間は、10月26日~12月22日

 神戸商工貿易センター 神戸ファッションマート(神戸市中央区)は、株式上場を目指す事業者へ向けたテナント入居制度 「IPOチャレンジオフィス」の第4回目の募集を、10月26日から開始する。

[公開日]

[提供元] entrepedia

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「IPOチャレンジオフィス」は、創業前、創業からおおむね10年以内(第2創業を含む)法人、もしくは法人化予定の個人を対象に、特別家賃を上場サポートメンバーとの連携で、株式上場を強力に支援するオフィス入居制度だ。

 このプログラムでは、年2回の募集を行っており、 次回は2016年4月の予定。

 このプログラムの対象となった場合の支援内容は次のとおり。

  1. 特別な賃貸条件:賃料・共益費込 月額2,000円/坪(税別)、最大5年間同条件での入居可
  2. 上場サポートメンバー(太陽有限責任監査法人・SMBC日興証券・フューチャーベンチャーキャピタル)と連携して上場に向けたアドバイスやサービスを提供
  3. 専門家による法律、税務・会計、資金調達、知的財産等に関する無料相談の実施
  4. 資本性ローンの活用等日本政策金融公庫との連携

 ■第4回「IPOチャレンジオフィス」の募集概要

  • 募集・申込期間:2015年10月26日(月)~12月22日(火)
  • 対象:創業前~創業後おおむね10年以内(第2創業含む)の法人、もしくは法人化予定の個人。本社が他府県にあっても支店等での入居が可能
  • 面談審査:2016年1月22日(金)予定
  • 入居開始:2016年3月1日(火)