SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Design×Management=Innovation

佐宗さんが入山先生に訊く、ビジネススクールでは学べない「経営学×デザイン思考の最先端」

『ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学』刊行記念 特別対談 第1回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

「オープンイノベーション」で危惧すること-知の「深化と探索」と「コアコンピタンス」

入山:
 今回の本を読んで、例えば、実際のビジネスと照らし合わせて、具体的にどのあたりが「腹落ち」しましたか?

佐宗:
 たとえば第5章の「コンピテンシー・トラップ」の話でしょうか。 先生の本を読んで思ったのは、今の日本企業は自社完結のR&Dプロセスがほとんどで、知の深化に傾斜し、知の探索をなおざりにするという、コンピテンシートラップにはまっている状態なのだと思いました。短期的には効率性を高めるが、結果として中長期的なイノベーションが枯渇してしまう。このトラップにはまっている企業が多いので、それを直すために一時的にオープンイノベーションという、「知の探索」が起こっている気がします。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Design×Management=Innovation連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング