シャオミ、ウェイボ、バイドゥなど中国モバイルの代表が東京に集う「GMIC東京2016」7月15日開催

GWC(所在地:東京都千代田区岩本町2-13-6、創設者 兼 共同代表取締役:文厨)は、日本・中国・インド・アメリカ等世界のビジネスビッグパーソンが多数集うカンファレンス「GMIC東京2016(Global Mobile Internet Conference)」を2016年7月15日(金)に東京ミッドタウンホールで開催する。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] スタートアップ ベンチャー

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国系GWCが主催。モバイルカンファレンスとしては最大規模

「GMIC東京2016(Global Mobile Internet Conference)」を主催するのは、中国・北京にあるGWC社。中国では政府、通信系の大手企業からベンチャーまで強力なネットワークを持ち、GMICというイベントも、本国の北京、サンフランシスコ、インド、東京と世界各地で開催されている。

2016年のテーマは「Mobile Infinity ~世界の共振~ 」。国内外のソートリーダーによる最新イノベーショの講演や、各分野のエキスパートによるパネルディスカッション、またスペシャルゲスト同士の対談等、多彩なプログラムが用意されている。

「Xiaomi」「Weibo」「Baidu」など中国モバイルのトップが集結

「GMIC東京2016」には、4年でトップスマホメーカーまで成長した「Xiaomi」の林斌共同
創設者 兼 社長、中国最大のSNS「Weibo」の王高飛代表取締役、中国最大の検索エンジン「Baidu」の李明遠副社長を始め、中国モバイルインターネットを代表する企業のトップが集結する。

中国のモバイル業界のソートリーダーに加え、日本からも慶應義塾大学大学院特別招聘教授の夏野剛氏などキー・パーソンも参加する。

スタートアップイベント「G-Startup Worldwide」初開催

世界8都市で行われているグローバルスタートアップピッチイベントの「G-Startup Worldwide」が2016年に東京で初開催となる。東京を含む世界各国のスタートアップからの数百の応募の中から、厳格な審査を経て、トップ10のスタートアップが「GMIC東京2016」にて集結し、豪華審査員の中でピッチバトルを行われる。優勝者へは5万ドル相当の投資金、そしてシリコンバレー本戦へのチケットが寄贈される。

交流イベントも開催

「GMIC東京2016」では、カンファレンスの前夜に、講演者も出席される「VIPレセプショ
ン」が開催される。また、カンファレンス終了後には、「GMIC After Party」と題してたイベントも予定されている。
中国、世界のモバイル状況の情報収集、キー・パーソンとのネットワーキング、ベンチャー、スタートアップの投資企業に関する調査など様々な目的の人を対象としている。

GMIC東京2016開催概要

  • 名称:GMIC東京2016(Global Mobile Internet Conference)
  • 日時:2016年7月15日(金)
  • 会場:東京ミッドタウンホール
  • 主催:株式会社GWC
  • 規模:1,000名(予定)

※日中英3カ国語同時通訳付き。同時通訳レシーバー無料(1,000台)
URL    : http://tokyo.thegmic.com/jp/
お申込み : http://tokyo.thegmic.com/jp/register/
プログラム: http://tokyo.thegmic.com/jp/agenda/
G-startup : http://g-startup.com

登壇スピーカー(一部)

・夏野 剛 慶應義塾大学大学院 特別招聘教授
・林斌 Xiaomi(小米) 共同創設者 兼 社長
・王川 Xiaomi(小米) 共同創設者 兼 副社長
・王高飛 Weibo 代表取締役
・李明遠 Baidu 副社長
・傅盛 Cheetah Mobile CEO
・姚勁波 58.com CEO
・張一鳴 TouTiao.com 代表取締役
・張穎 Matrix Partners China 創設マネージングパートナー
・高豊 峰尚資本 創設パートナー
・王悦 Kaiying 創設者 兼 代表取締役
・賈偉 洛可可 創設者 兼 デザインディレクター
・木村 弘毅 株式会社ミクシィ 取締役 兼 XFLAGスタジオ総監督
・吉藤 健太朗 株式会社オリィ研究所 代表取締役社長
・文厨 GWC 創設者 兼 共同代表取締役
・E Hao GWC 共同代表取締役