BOOK LAB TOKYOで井庭崇氏「プロジェクト・デザイン・パターン」トークイベント

スタートアップ企業Labitが運営する書店BOOK LAB TOKYOで、7月19日(火)、『プロジェクト・デザイン・パターン』をめぐっての井庭崇氏のトークイベントが開催される。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] スタートアップ ビジネスモデル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『プロジェクト・デザイン・パターン - 企画・プロデュース・新規事業に携わる人のための企画のコツ32』(翔泳社 / 著者:井庭 崇, 梶原 文生) 共著者、井庭 崇氏によるトークイベントが渋谷・道玄坂のBOOK LAB TOKYOで、7月19日(火)に開催される。

BOOK LAB TOKYOは、「つくる人を応援する」というコンセプトのもと、IT分野の技術書やデザイン本、建築、自然科学などのサイエンス分野の専門書、実用的なビジネス書を多く取り揃えた蔵書数1万冊の新刊書店。

主宰する鶴田浩之氏はWebや起業をテーマにした「もっちブログ」で知られ、スタートアップ企業Labitの代表。

パターン・ランゲージの手法にもとづき効果的なプロジェクトや企画・プロデュースのつくり方を解説した「プロジェクト・デザイン・パターン」に関するレクチャーに加え、井庭氏と鶴田氏によるブックビジネスや起業に関するクロストークも行なわれる予定。
一般、学生の誰もが参加でき、会場では、書籍の販売も行なわれ、書籍購入者は参加費が無料となる。
開催は間近(19日火曜)、申込はこちらから

開催概要

  • 開催日:2016年7月19日(火)19:00~21:00
  • 参加料:一般参加費(1ドリンク付き):2,000円 学生 1,000円
          書籍購入者/購入予定の方:無料
  • 参加申込:Webより