JCBがアクセラレータープログラム「JCB Payment Lab」、10月13,18日に説明会

株式会社ジェーシービー(以下:JCB) はスタートアップ企業と協業し、新たなペイメント関連サービスを開発するため、アクセラレータープログラム「JCB Payment Lab」を実施している。スタートアップ企業からの「決済」にまつわるビジネスアイデアを募集中(10月30日〆切)。10月13日(木)、18日(火)にスタートアップ企業向けの説明会が開催される。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] スタートアップ 金融 ベンチャー

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JCBが実施する本プログラムは、JCB と参加企業(主にスタートアップ)がともに、革新的な事業創造を目指す共創型プロジェクト。本プログラムはエントリーした各企業のビジネスアイデアを選考し、JCB および運営サポート企業のメンターとの協業により、約4 ヶ月間かけてビジネスアイデアの実現に向け具体化していくというもの。その後、本プログラムは完成したビジネスアイデアの事業化に向けて、採択された企業と業務提携や出資を検討していく。エントリーは、法人が対象。
10月13日(木)、18日(火)には説明会が行なわれ、現在予約受付中。

JCB Payment Lab 実施概要

運営:JCB / 運営サポート企業:株式会社QUANTUM

募集テーマ
(1)新たな顧客体験を実現するモバイルペイメントサービス
例:予約注文・店頭受取アプリ、SNS などの既存アプリと連動した「楽しく・便利な」ウォレットアプリ等
(2)決済関連機能/データを活用した新たなサービス
例:マーケティング支援、カード利用履歴を活用したサービス等

エントリー条件
・法人を設立していること(個人は対象外)
・2 名以上の構成であること
・プログラム期間中にプロトタイプの作成が可能であること

エントリー方法専用WEB サイトの応募フォームよりエントリー

スケジュール
・2016 年9 月29 日(木):エントリー受付開始
・2016 年10 月13 日(木)、18 日(火):説明会
・2016 年10 月30 日(日):エントリー受付終了
・2017 年1 月:選考実施
・2017 年2 月~:選考通過企業とアイデアの実現に向けた具体化
・2017 年6 月:業務提携/出資検討
・2017 年7 月:DEMO-DAY(成果報告会)