SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

組織行動によるRegular Innovations

技術も製品も市場も変えない「Regular Innovations」の鍵は組織変革

組織行動によるRegular Innovations:第2回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

組織変革を阻害する「既成概念」「惰性」「変化への抵抗」

 他にも挙げればきりがないほど落とし穴はたくさんあります。我々にとって組織変革は本業ですので、大げさでなく、このような落とし穴に日々直面しています。企業は十人十色ならぬ十社十色、業界や業態が同じでも社風や仕事のやり方は違うものです。ですので、落とし穴、つまり変革を阻害する要因も具体的にはそれぞれに異なります。しかし各社個別の変革阻害要因を煎じ詰めていくと、大きく二つに分けられます。

 一つ目は、組織変革という取り組みそのものの難しさです。簡単に言えば、「変えることはそもそも難しい」ということです。組織を変革することがそもそも難しい理由は、組織には特有の「既成概念」、「惰性」、そして「変化への抵抗」があり、それらを崩すのが難しいからだと、我々は考えています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
組織行動によるRegular Innovations連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

株式会社アバージェンス(アバージェンス)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング