SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

経済と文明の転換期に必要な“東洋思想”

なぜいまビジネスリーダーに“東洋思想”が必要なのか――転換期に迫る“7つのパラダイムシフト”とは?

第1回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

200年周期で変動する文明のサイクル――“近代西洋思想”が限界を迎えた先の「文明の転換」とは?

 この世の中は「経済」と「文明」のサイクルで成り立っているとして、前項では経済のサイクルを説明しました。この項では、二つ目のサイクルである「文明」を解説します。

 われわれ人類は、18世紀に起きた産業革命以降、「近代西洋思想」を人類の指針としてきました。国の体制も、政治のシステムも、経済構造も、企業のシステムも全て、この近代西洋思想に基づいて形作られたものです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
経済と文明の転換期に必要な“東洋思想”連載記事一覧
この記事の著者

田口 佳史(たぐち よしふみ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング