NTTデータ、情報社会と技術のトレンド「Technology Foresight 2019」を公開

 NTTデータは、情報社会を取り巻く大きな潮流とテクノロジーのトレンドを示す「NTT DATA Technology Foresight 2019」を、1月25日に公開した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] テクノロジー トレンド

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTデータでは、政治・経済・社会・技術の4軸で変化を捉え、今後3年から10年の間に大きなインパクトを与える将来の変化を「情報社会トレンド」と「技術トレンド」として毎年策定している。今年のトレンドでは、特にAIや量子コンピュータなどの最新技術やデジタル化に注目し4つの情報社会トレンドと、8つの技術トレンドを定めた。

4つの「情報社会トレンド」

  • デジタル化による主導権シフトが社会の仕組みを変革する
  • 個の影響力拡大が新たな価値の源泉を生み出す
  • 技術がもたらす潜在課題が意識や行動の変化を促す
  • 循環視点の連携が持続可能な社会を実現する

8つの「技術トレンド」

  • 社会に融合するインテリジェンス
  • 能動的データ精錬と生成
  • 生命課題への挑戦
  • ナチュラルインタラクション
  • 空間指向コンピューティング
  • コアインフラストラクチャの躍進
  • パーソナルデータの追考
  • デザイン主導サービスの興隆