SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

「デジタル・チェンジ・エージェント」とは

企業が“何者でありたいのか”を明文化した「コアバリュー」──DX実現のための組織カルチャーとは?

第4回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

心理的安全性が高く、共創のカルチャーを創造する「立場と意見の相対化」とは

 当社では、心理的安全性が高く、共創ができるカルチャーを創造するためのキーは「立場と意見の相対化」にあると考えています。

 まずは「立場の相対化」が重要です。企業における特定の機能、たとえば「エンジニアリング」とか「セールス」に限定して人を捉えると、明確な上下が出来上がります。では、そのエンジニアは何に関してもトップであるかと言われると、全くそんなことはありません。サッカー、ピアノ、オセロ、料理、子供の扱い方、人に対する気遣い、ユーモアなど、人生におけるありとあらゆる領域の中の、ごく一部の領域における上下でしかないのです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「デジタル・チェンジ・エージェント」とは連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

根岸 慶(ネギシ ケイ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング