SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

投資家思考とは何か

リバネス丸氏と投資家蛯原氏が注目するディープテック──日本が抱える3つの課題をグローバルなビジネスに

ゲスト:株式会社リバネス 代表取締役 グループCEO 丸幸弘氏【前編】

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

アジアの新興国と日本の地方が共通して抱える「ディープイシュー」をグローバルに展開する

蛯原:アジアの新興国と日本の地方は、共通課題も多いです。例えばうちでは、インドで「DocsApp*5」というドクターアプリを提供するスタートアップへ投資しています。利用者の多くは、無医村ではないにしても医者にかかるには車で1時間走った上に2時間待たされるような町の人たちです。これ、日本でおじいちゃんやおばあちゃんが徒歩で通える範囲にまともな病院を置くコストが(国家財政による膨大な社会保障費負担がなければ)本来は維持できないような地方都市でも使えるソリューションのはずですよね。でも、そこにあまりリソースが割かれないという状態をどうやったら解決できるんだろう、ということをよく考えるんです。

 僕の本に「地方がきている!」と書きました。アジアでは、そっちにお金が回っているという現状があるんです。でも日本では、地方にお金も人材も回っていない。そこが近々の大きな問題だと思うんですよね。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
投資家思考とは何か連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング