Biz/Zineニュース

ベーシック、セミナー特化型のCMS「Seminar One」β版をリリースしテストユーザー募集を開始

 ベーシックは、セミナー特化型のCMS「Seminar One(セミナー ワン)」のβ版をリリースし、テストユーザーの募集を開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] マーケティング セミナーマーケティング 集客 LP作成

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 近年、BtoBマーケティングの主要な施策の1つであるセミナーの開催を、Webで案内する企業が増えている。Web上でのセミナーの案内には、LP(ランディングページ)の作成が必須となり、そのためにはページの詳細な要件定義やエンジニアへの作成依頼が必要で、その工数削減のためにLP作成を外注する企業も多い。

 LP作成と合わせて、セミナー運営においては、セミナー参加者へのアナウンスも必要で、メールソフトを使って個別で連絡する必要があり、その煩雑な作業に忙殺されてしまうことが多くあるのだという。

 ベーシックが提供する新サービス「Seminar One」は、LPの作成から参加者とのコミュニケーションまで、1つで行えるセミナー特化型のツール。サーバーの設置といった環境の構築を必要とせずWebブラウザのみで利用が可能のため、エンジニアのリソースを使わずに、Webページ作成の初心者でも、簡単にLP作成が行えるとしている。今回、β版リリースに合わせ、「Seminar One」のテストユーザーの募集を開始。

特徴

  • 特徴1:誰でも簡単にLPを作成可能
  • 特徴2:セミナー告知と集客に必要な機能を1つに集約
  • 特徴3:LPを定額で何ページでも作成可能
  • 特徴4:ユーザーの行動履歴閲覧※1が可能
  • 特徴5:既存サイトへの埋め込みが可能
  • 特徴6:Salesforceと連携可能