Biz/Zineニュース

NTTデータ、「NTT DATA Technology Foresight 2020」を公開

 NTTデータは、将来の社会やビジネスに多大なインパクトを与えるテクノロジーのトレンドをまとめた「NTT DATA Technology Foresight 2020」を公開した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] AI・機械学習 倫理 ガバナンス

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「NTT DATA Technology Foresight 2020」では、今後3年から10年の間に変革をもたらす重要なテクノロジーを特定した上で、それらテクノロジー活用の中核となる考え方を社会やビジネスの観点で示す3つの「情報社会トレンド」と、テクノロジーの詳細と将来像を具体的に示す8つの「技術トレンド」を導出している。

NTT DATA Technology Foresight 2020 「情報社会トレンド」

 「情報社会トレンド」では、将来の社会およびビジネスにおけるテクノロジー活用の視点を以下の3つのトレンドで示している。具体的には、顧客体験のパーソナライズ、エコシステム全体の最適化、国・産業・フィジカルとデジタルの垣根を越えて拡大するデジタルサービス、宇宙や深海等の未踏世界の開拓といった、テクノロジーの進化により可能となるビジネスマーケット拡大に向けたチャレンジや、社会の持続性確保に不可欠な新たな規範や価値観の探求という潮流を捉えている。

IST:Information Society Trend (情報社会トレンド)

  • IST01:個の追求
  • IST02:世界の拡大
  • IST03:規範の探求

NTT DATA Technology Foresight 2020 「技術トレンド」

 「技術トレンド」では、技術革新が著しいAIと、価値の源泉としての期待が高まるデジタルデータに注目し、テクノロジーがもたらす将来変化のインパクトを以下の8つのトレンドを示している。具体的には、高度な自然言語処理の実現等に代表されるAIの技術革新の方向性、デジタルデータの収集・分析手段の充実やデータ活用時に考慮すべきデータ保護に対する考え方の変化、将来における人とAIの協調関係の方向性といった潮流を捉えている。

TT:Technology Trend (技術トレンド)

  • TT01:知的活動に進出するAI
  • TT02:AI共存社会の加速と課題
  • TT03:興隆する超プロセスデータ活用
  • TT04:データで考究する生命課題
  • TT05:データ活用時代のセキュリティ
  • TT06:計算力革新の探求
  • TT07:協調指向インタラクション
  • TT08:知能を持つ物理接点の拡大