Biz/Zineニュース

Amazonが東京商工会議所に入会 中小企業の国内・海外における成長を支援

 Amazonは、東京23区内の商工業者会員で構成される民間の総合経済団体である東京商工会議所への入会を発表した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] Amazon

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 今回の東京商工会議所への入会は、東京商工会議所がスローガンに掲げる「中小企業の再生による日本経済の成長力底上げを」の実現に向け、会員企業との連携を通して、東京商工会議所の中小企業の成長支援への取組みに貢献していくためのものだという。
 Amazonは今後、中小企業のECを活用した国内及び海外での販路拡大に向け、Amazonでの出品サポートや、日本各地の特産品など魅力的な商品をより多くのユーザーに紹介する各種施策を強化していくという。
 また、Amazonは今年3月、中小企業のECやITの活用による販路拡大や生産性向上を支援するため、中小企業基盤整備機構が運営する「EC活用支援パートナー制度」に登録している。
 アマゾンジャパン セラーサービス事業本部 統括事業本部長のジヤ・ゲンチェレン氏は「東京商工会議所に入会することで、中小企業やスタートアップのさらなる成長の機会を創出するという使命に貢献できることを大変嬉しく思います。Amazonは日本の中小規模業者様の国内および海外におけるECにおける成長を支援してまいります」と話した。