SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Purposeを起点とした新しい経営

ピジョンが実践するパーパス経営──「この世界をもっと赤ちゃんにやさしい場所にする」を軸とした事業展開

第17回 ゲスト:ピジョン 北澤憲政氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

社内に広がるパーパスへの共感

永井:従業員に対してパーパスへの共感を広めるような活動は行っているのでしょうか。

北澤:私が社長に就任してから実施したことの1つに、社内報を大きく変えたというのがあります。以前はWordファイルをPDFにして展開しているだけでしたが、これを一新し、WEB社内報へと刷新しました。社長メッセージを動画もまじえて2~3ヵ月に1回は発信していますし、各地域の美味しいものや新しい海外の工場を紹介したりしています。また、記事に対する「いいね」ボタンを設け、従業員間でメッセージのやりとりもできるようにするなど、SNS感覚で使えるようにもしました。これは情報を流通させることとコミュニケーションを両立させるための施策です。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Purposeを起点とした新しい経営連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

友清 哲(トモキヨ サトシ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング