Biz/Zineニュース

SAPジャパンとクアルトリクス、職域向けワクチン接種支援ソリューションの提供を開始

 SAPジャパンおよびクアルトリクスは、企業や大学が、新型コロナウイルスワクチン接種の円滑な進行と確実な管理を行うため、クアルトリクスのソリューションを組み込んでSAPジャパンが提供するワクチン接種支援ソリューション「ワクチン・コラボレーション・ハブ(VCH)」を職域向けに提供開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] SAP クアルトリクス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SAPジャパンは、海外で始まっている職域接種と自治体向けにすでに展開しているサービスをもとに、日本のニーズに合わせたカスタマイズをして展開していく。

提供サービス

  • 社員自身によるWeb予約
  • 接種会場での受付時の接種券・本人確認
  • 接種記録の電子化
  • 社員へのフォロー(2回目接種案内、副反応確認、一斉情報周知など)
  • 接種進捗可視化(ダッシュボード)
  • 接種パスポート(接種証明書電子交付)