SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

「カーボンニュートラル」とは何か

金融業界のカーボンニュートラル最前線──「“数十年後の世界”を顧客とともに創り上げる」金融機関の挑戦

Sansan Innovation Project 2021 レポート

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

投融資の呼び込みに欠かせない「移行計画」の重要性

長村“財務インパクトを導く経路”ともいえる「気候関連指標」ですが、実は項目として新しいものはありません。いずれも、2017年の最終提言の中に何某かの形で盛り込まれていました。しかし今回、それらに対し新たなフォーカスの当て方をしているという点で、注目していただきたいと考えています。中でも特筆すべきなのは、本指標における「Scope3」についてです。Scope3とは「他社からの間接排出」のことを意味しますが、その中には15個のカテゴリーがあります。

【表3】:画像クリックで拡大
【表3】:画像クリックで拡大

 金融機関においては、特にカテゴリー15「ファイナンス・ミッション(【表3】赤枠中の濃い青色)」が非常に注目を浴びています。ちなみにCDP(カーボン・ディスクロージャー・プロジェクト)の調査によれば、金融機関におけるScope3排出量は、そのオペレーションに係る排出量に対しておよそ700倍になるともいわれています。これらの事実があるにも関わらず、これまで情報がほとんど開示されてこなかったという問題を今回改めようとしているのです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「カーボンニュートラル」とは何か連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

名須川 楓太(Biz/Zine編集部)(ナスカワ フウタ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング