SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

「カーボンニュートラル」とは何か

金融業界のカーボンニュートラル最前線──「“数十年後の世界”を顧客とともに創り上げる」金融機関の挑戦

Sansan Innovation Project 2021 レポート

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

「ともに実現する」そして「できるところからやってみる」

【左】安井 肇氏、【中】安田 裕司氏、【右】長村 政明氏
【左】安井 肇氏、【中】安田 裕司氏、【右】長村 政明氏

安井:今後Scope3に関して、金融機関は投融資先の指導も行い2050年のカーボンニュートラルにつなげなくてはいけません。どのように指導していけばよいのでしょうか。

安田:我々としては、クライアントの皆さんと同じ船に乗って……という気持ちです。クライアントの経営課題は我々の経営課題にも直結しますからね。そういう意味では、必要なファイナンスや対応開示において、自然と対等に共有しながら進めていくという形になると思います。これは企業の規模やクライアントの属性に左右されることはありません。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「カーボンニュートラル」とは何か連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

名須川 楓太(Biz/Zine編集部)(ナスカワ フウタ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング