SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

電通、IPのデジタル流通を推進へNFTマーケット「FanTop」に参画

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 電通は、メディアドゥが10月12日にサービスを開始したNFTマーケットプレイス「FanTop」に参画することを発表した。電通のコンテンツビジネスで培ったネットワークを活かし、IPホルダーの持つアニメやマンガなどのエンターテインメントやスポーツコンテンツのFanTopへの出品を促進するほか、新しいファン体験の創出、新たなファンとの関係性構築の支援・推進を行う。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 FanTopは、アニメやマンガ、スポーツなどのエンターテインメントコンテンツ、作家・アーティストを愛するファンが「欲しい」と思うアイテムを、NFT付きのデジタル‟ファンアイテム"(ファン向けの収集品)として収集・鑑賞、ファン同士での共有、譲渡、売買まで最大限楽しめることを目指したNFTマーケットプレイス。NFTの活用により、ブロックチェーン上に保有者の記録が残り、IPホルダーとファンとの新しい関係構築が可能となる。2021年中には、仮想空間に獲得したアイテムを展示する機能、自室や外でアイテムの鑑賞を楽しめるAR機能などを搭載したビューアアプリや、ユーザー同士がアイテムを売買できる二次流通機能をリリース予定だという。

 電通は、マーケティングやコンテンツビジネスで得た知見を活かし、ファン心理に基づくデジタルアイテムの企画・制作を行う。また、日本のアニメとマンガに特化した世界最大級のコミュニティー&データベースサイトを運営する「MyAnimeList」と連携し、海外のファンに向けたデジタルアイテムの企画・制作も推進していくとしている。

電通の役割

  • さまざまなIPホルダーに対してFanTopへの出品を促進
  • デジタルならではの新しいユーザー体験を生み出すデジタルアイテムを企画・制作
  • 広告スポンサーに対して広告キャンペーンでのNFT活用の促進

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング