SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

これからの「プロジェクト推進」を考える

プロジェクトを「みんなで進める」ために必要な“3つの要素”とは──これからのプロジェクト推進を考える

第3回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

全体像の可視化によって「納得度」を高める

1.プロジェクトメンバーの「納得度」を高める

 まずは何よりも、チームメンバーが「腹落ちできている状態」をいかに作っていくかが、プロジェクトを推進していくための鍵となります。たとえば、一人ひとりのメンバーが異なる課題意識を持っていたり、目的に対する認識や理解度がバラバラだったりすると、プロジェクトをうまく進行することができません。

 ある企業のプロジェクトでは、関係部署とメンバーが多く、7~8つのチームにわかれていました。プロジェクトがなかなか前に進まないとご相談を受けて私たちが参画したところ、プロジェクトマネージャーがチームごとのガントチャートを作成し、細かなタスクの割り振りや個々のスケジュール管理から着手してしまっており、プロジェクトの全体像や目的の共有が十分になされていなかったことが判明します。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
これからの「プロジェクト推進」を考える連載記事一覧
この記事の著者

定金 基(サダカネ モトイ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング