SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

トッパン・フォームズとトヨタ自動車、RFIDと光センサーを活用した「車両通過検知システム」を共同開発

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 トッパン・フォームズは、RFID技術と光センサー技術を活用し、車両情報の収集と車両の台数管理を自動化することができる「車両通過検知システム」をトヨタ自動車と共同開発したことを発表した。

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 このシステムは、RFIDリーダーと光センサーを組み合わせており、通過する車両に搭載されたRFIDタグの読み取りと、通過方向の識別を自動で行うことが可能なもの。車両の入出庫口などに導入することで、車両物流の現場で1台1台手作業で行われていたRFIDタグやバーコードの読み取りによる車両の情報収集と台数集計を自動化することが可能となるという。

 またトッパン・フォームズは、RFIDリーダーと光センサーで取得した車両情報を解析処理する独自のアルゴリズムを構築。それにより、車両の形状や色、設置環境の明るさなどに影響されることなく、様々な車種が通過する現場でも導入が可能となる。

 今後このシステムは、RFIDタグを搭載した完成車の管理を行うソリューションとして、トヨタ自動車の全国の物流拠点にも順次導入予定だとしている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング