SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

クレディセゾンとサイクラーズ、合弁会社リ・セゾンを設立 サーキュラ―エコノミ―の実現を主事業に

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 クレディセゾンとサイクラーズは、リユーススキーム構築を通じた循環型社会の実現を目的に、合弁会社「リ・セゾン」を8月18日に設立した。

 サイクラーズは、ビジョンとして「サーキュラーエコノミーを追求する」ことを掲げており、実現のために培ってきた同社の総合リサイクラー機能などのノウハウと、クレディセゾンがリース事業やペイメント事業で培ってきたノウハウ・顧客基盤・提携ネットワーク・決済ソリューションなどを組み合わせることで、両社共同で循環型社会の実現を目指すという。

 事業概要は以下のとおり。

  • OA機器を中心とした、リースアップ物件の引き揚げ、販売、マテリアルリサイクルを通じた再循環・再資源化
  • 物の残存価値を高く評価し、高効率で循環させることによる新しい二次流通市場を形成

 両社は双方のリソースを活用し、リ・セゾンを通じた廃棄物の再資源化率の向上に取り組むとともに、循環型社会実現に向けたサーキュラーネットワークの新規創出と新たな価値創造を目指すと述べている。

 合弁会社の概要は以下のとおり。

  • 会社名:株式会社リ・セゾン
  • 所在地:東京都品川区南大井6丁目17番17号
  • 設立:2022年8月18日
  • 資本金:3,000万円
  • 出資比率 :サイクラーズ50%、クレディセゾン50%
  • 代表者:代表取締役 谷島 遼氏
  • 事業内容:資産の引揚、販売、マテリアルリサイクルを通じた再循環・再資源化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング