グルーヴ・アール、セカンドオピニオン付の不動産売却一括査定サイト「ユスフル」を始動

個人の不動産売却のあらゆる悩みを宅地建物取引士が無料でサポート

 グルーヴ・アール(東京都渋谷区)は、9月3日に不動産売却一括査定サイト「ユスフル」をリリースした。

[公開日]

[提供元] entrepedia

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ユスフル」は、「最大6社への一括査定」「不動産売却セカンドオピニオン(第三者の宅地建物取引士からの中立的なアドバイス)」「数百万件の販売、賃貸履歴データを基にした適切な相場情報」の3つのサービスを無料で提供する、日本初の不動産売却一括査定サイトで、個人の不動産売却時に不動産を高く早く売ることをサポートするという。

 「ユスフル」は、不動産会社と消費者との間に中立的な立場として立ち、「不動産売却セカンドオピニオン」「数百万件の販売価格、賃料データを基にした適切な相場情報」を提供することで、両者の情報格差が無くなり、より透明性と納得性の高い不動産売却が実現しやすくなるとしている。

 「ユスフル」の特徴は次のとおり。

 1. 最大6社への一括査定で貴方の不動産の売却が得意な会社が見つかる

 不動産業務は内容が幅広く、地域に密着した事業のため、「湾岸エリアが得意な会社」もあれば、「都心のタワーマンションが得意な会社」「土地・一戸建てが得意な会社」もある。「ユスフル」では、売却予定の不動産の入力情報を基に、その不動産の売却が得意な不動産会社を御紹介しているので、高値成約に繋がり易い仕組みになっている。

 2.不動産会社に問い合わせなくても、数百万件の販売価格、賃料データに基づくオンラインの自動査定で、大体の相場をいつでも掴める

 各マンションページにて、御所有の物件の条件を入力すると、大体の成約価格を瞬時に査定するシステムを用意。こちらは、「ユスフル」の保有する数百万件の過去の販売価格の履歴、賃料の履歴データを用いて、取引事例比較法に基づいた独自のロジックにて算出している。

 「今すぐではないけど、いつか売るかも……」という個人の方が不動産会社に問い合わせをしなくても、相場観を掴むことができる。

 3. 第三者の宅地建物取引士が中立的な立場から売却活動を電話でサポート(不動産売却セカンドオピニオン)

 不動産売却活動を行うと、「どんな不動産会社を選べば良いか?」「値下げをするか?」「価格交渉に応じるか?」「解約リスクのある契約を受け入れるか?」等、様々な決断をする必要が出てくる。その時に、数百件の不動産売却の経験を持つ宅地建物取引士が中立的な立場から売却活動を電話でサポートする。

 4. 「不動産の高値売却ノウハウ」を得られる

 経験豊富な宅地建物取引士の実体験を基に、不動産売却ノウハウをサイト内に掲載。ノウハウは時系列順に掲載されているので、売却の段階毎に確認できる。

 5. 全てのサービスが完全無料で利用可能

 「ユスフル」のサービスは一括査定の利用はもちろん、不動産売却セカンドオピニオン、自動査定、不動産売却ノウハウ閲覧も全て無料で利用可能。