価値提案を創る「3つのキーアクティビティ」

第12回

[公開日]

[著] 白井 和康

[タグ] ビジネスモデル 競争戦略

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロセスグループでは、どんなことを行うのか?

 次に、価値構成のサブ要素であるプロセスグループについてご説明していきましょう(図表7)。プロセスグループの属性には、タイプと種類があります。

プロセスグループの定義と属性図表7.プロセスグループの定義と属性

 プロセスグループのタイプは、「主要活動」と「支援活動」に分類されます。主要活動は価値の生成と提供に関するプロセスグループであり、支援活動は主要活動を支えるためのプロセスグループです。支援活動は、典型的には調達活動、技術開発、人事・労務管理、全般管理があり、価値構成の3つのタイプに共通するものです。

 さて、バリューチェーン、バリューショップ、バリューネットワークにおける各プロセスグループの概要について簡単に触れてみましょう。

バリューチェーンのプロセスグループ

  • 購買物流 -プロダクトのインプットとなる原材料、コンポーネント、プロダクトを外部から受領して、貯蓄・配分するための活動。
  • 製造-上記インプットを最終プロダクトに変換するための活動。小売りの場合は、店舗運営や陳列と置き換えればよいでしょう。
  • 出荷物流 - プロダクトを顧客に納品・流通するための活動。
  • 販売とマーケティング - 顧客がプロダクトを購買するための手段を提供し、購買を促すための活動。
  • サービス - プロダクトの価値を強化・維持するための活動。

バリューショップのプロセスグループ

  • 課題の発見と獲得 - 解決すべき課題の調査・記録を行うとともに、契約を獲得するための活動。
  • 解決策の評価 - 複数の代替ソリューション(解決方法)を生成・評価する活動。
  • 解決策の選択 - 複数の代替ソリューションの中から最善のものを選択する活動。
  • 解決策の実行 - 選択されたソリューションを履行する活動。
  • 統制と監視 - ソリューションが初期の課題を解決したかどうかを測定/評価するための活動。

バリューネットワークのプロセスグループ

  • マーケティングと契約管理 - 顧客へのネットワーク参加とサービス選択に対する誘導、サービス提供と請求を統制する契約管理に関する活動。
  • サービス準備と提供 - 顧客間をリンクするサービスの開始、維持、終了に関する活動。
  • 基盤オペレーション - 顧客サービスに必要とされる物理的な情報基盤の維持に関する活動。

バックナンバー