SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineセミナーレポート

反脆弱的な組織デザイン──外側に求める程よい越境、内側で探すポジティブな逸脱者

Biz/Zine Day 2017 Premium Vol.3

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

デザインやメタファーという“強力な武器”にある「両義性の罠」を理解する

 共進化ロックインによる組織の硬直化の問題を、本セミナーのテーマであるデザインにまで敷衍する際にヒントとなるものとして、宇田川氏はティム・インゴルドの著書『メイキング』に登場する「デザインの目的は、解答らしき姿を装って問いを提示して、罠を仕かけることなのである。」という言葉を紹介した。

『メイキング 人類学・考古学・芸術・建築』メイキング 人類学・考古学・芸術・建築』(ティム インゴルド・著 / 左右社)

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Biz/Zineセミナーレポート連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング