Biz/Zineニュース

H.I.S.とコンカー社がBTM領域で協業、H.I.S.法人旅行事業のソリューションビジネスを細密に

 H.I.S.とコンカーは、H.I.S.法人旅行事業におけるソリューションビジネスをより細密にし、顧客のニーズに答えるため、コンカーのクラウド型出張・経費管理システムを用いたソリューションビジネスサービスで協業、9月11日より提供を開始すると発表した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] 事業開発

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 H.I.S.とコンカーの協業を通じて、出張手配から経費精算までを一気通貫し、出張手配に伴う航空券やホテルの手配・旅程管理におけるガバナンス向上とそれらのデータ一元化による経費最適化の実現を目指す。また、出張に伴うデータを危機管理や経費分析に活用することで企業が持つ課題解消を支援し、総合的な出張・経費管理ソリューションを提供していくという。

 H.I.S.へ法人契約のある企業が日本と海外に法人を持ち、各社別々の経費管理の体制だった場合、コンカーのシステム(SAP Concur)を日本と海外で繋ぐことで、国内外のグループ全体で情報を共通化し、得られるデータを統一し、更なるガバナンス強化を図ることが可能となる。