SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

新規事業の“デジタル・ゲームチェンジ”

富山の薬売りのビジネスモデルに学ぶ、顧客課題から始まる「6行」のストーリー開発とは?

事業開発で使える、Business Model Syntaxの活用方法

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

富山の薬売りの「実現の仕組み/提供方法」を規定するものとは

 富山の薬売りの場合、優位性は「地方の一般庶民にとっての圧倒的な購入のしやすさ」でした。この優位性を構築する上での「成功の鍵」は3点です。

 1つ目は「信頼関係」です。薬の行商人が薬の購入場所として主流であった当時、そもそも家に薬屋が定期的に訪れること自体なかったことです。また薬箱を無料で提供し、後から使用分代金を得ることは、薬屋にとってもリスクでしかありません。これを成立させるには、顧客と薬屋の間で家族に近いような深い信頼関係の構築が必須です。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
新規事業の“デジタル・ゲームチェンジ”連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

堀 雅彦(ホリ マサヒコ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング