Biz/Zineニュース

ビザスク、新規事業創出に向けたオンラインパッケージを提供開始

 ビジネス知見のシェアプラットフォームを運営するビザスクは、コロナ禍における新規事業創出に向けた支援を強化すべく、新規業創出支援サービス「ビザスク project」の オンラインパッケージでの提供を開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ビザスク project」では、従来100,000人超の登録者の知見を活用し、プロジェクトベースで新規事業創出を支援してきた。今回提供を開始するオンラインパッケージでも、同様の形式で提供していく。

 オンラインコンテンツは、組み合わせによりカスタマイズ可能で、1コンテンツあたり最大20人まで参加可能。100,000人超の登録者からテーマに応じて、インタビューや勉強会に適任者をアサインするとしている。

提供例

  • 初期仮説検証を学び、実践する
  • テーマ領域におけるアイデア創出支援
  • 事業提案フルサポート