Biz/Zineニュース

アビームコンサルティング、サブスクリプション型間接材調達・購買改革サービスを提供開始

 アビームコンサルティングは、中堅企業のデジタルテクノロジーを活用したさらなる業務効率化やコスト最適化を支援するため、調達・購買管理においてグローバルで高い実績を有するSAP Aribaをベースとしたサブスクリプション型間接材調達・購買改革サービス「ABeam Cloud Procurement Marketplace」を提供開始した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] サブスクリプション 調達 購買

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ABeam Cloud Procurement Marketplace」は、SAP Aribaをベースとし、調達・購買業務における依頼から発注、検収、分析レポート機能までを一貫して提供、間接材調達・購買業務のデジタル化による効率化とコスト最適化、プロセスの可視化によるガバナンスの向上を支援するサブスクリプション型のサービス。

 間接材調達・購買におけるコスト改革支援、SAP Ariba導入を含む間接材調達・購買の改革プロジェクトを通じて培った知見に基づく、標準業務フローや各種定型フォーマットを提供。業務プロセスのバラつきや属人化を抑制し、効率的な業務運用に貢献する。また、発注の申請・承認といった一連のプロセスや履歴を可視化し、業務実態の把握を可能とすることで、ガバナンス向上にも寄与するという。

 業務のデジタル化により、調達・購買における一連のデータが蓄積されることで全社視点での正確な支出状況の把握・管理が可能になる。さらに、アビームコンサルティングのコンサルタントによる支出実績データに基づいた分析レポートを月次で提供し、継続的なコスト最適化を支援する。