SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

進化思考とは何か?

『進化思考』太刀川氏と語る、生物の進化に学ぶ創造性──企業が環境変化を生き抜くための変異と適応とは

ゲスト:NOSIGNER 代表 太刀川 英輔氏、MIMIGURI マネージャー小田 裕和氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

リサーチを企画の可否の判断ではなく、アイデアの進化のために使う

太刀川英輔NOSIGNER代表/JIDA(日本インダストリアルデザイン協会) 理事長/デザインストラテジスト/慶應義塾大学 特別招聘准教授 太刀川 英輔氏

太刀川:新商品の企画について「調査したら受容性が低かった」というのは、ひとつの“適応圧”を理解した、ということで喜ぶべきことですよね。本来はそこからもう一段、企画の面白さをとどめたまま変異ができるかの方が重要であって。創造性、あるいはイノベーションでもデザインでもアートでも、進化思考においては「人が作ったもので完璧なものはひとつもない」という前提があります。これは生物も同じで、完璧はないんです。ただ存在するのは、その時点で適応したものがあるというだけで。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
進化思考とは何か?連載記事一覧

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング