Biz/Zineニュース

Brazeとインキュデータ、企業のデジタルマーケティング戦略を支援するパートナーシップを締結

 Brazeとインキュデータは、企業の強力なデジタルマーケティング戦略の構築を支援するために、パートナーシップを締結したことを発表した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] 企業戦略 DX 行動データ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本協業における両社のサービス提供範囲

本協業における両社のサービス提供範囲画像クリックで拡大

 コロナ禍において、消費者のオンライン上での消費行動が活発になる一方、企業にとっては顧客とのデジタルでの関係性の強化や再構築が喫緊の課題となっている。企業が顧客とのダイレクトエンゲージメントを一層高めていくには、多様化する顧客接点において適切な顧客体験を提供することが必要とされるため、深い顧客理解が不可欠となる。そのためには、顧客とのあらゆる接点からデータを収集・統合・分析し、顧客行動の変化とその要因を即座に突き止め、顧客理解のインサイトを獲得することが求められている。

 Brazeはユーザーの行動をリアルタイムで把握・データ化し、的確なアクションにつなげてカスタマーエンゲージメントを醸成する統合型カスタマーエンゲージメントプラットフォームを提供。また、インキュデータはCDP(カスタマーデータプラットフォーム)、ソーシャルログインプラットフォーム、クッキーの利用に関する同意管理プラットフォームといった企業の効率的なデジタルマーケティングを実現するための各種ソリューションの提供と、カスタマーエンゲージメントプラットフォームも含めたシステム設計、導入支援およびマーケティング施策の立案・実行・運用の各サービスを提供する。