SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Purposeを起点とした新しい経営

NECが100年先を見据えて取り組んだ「NEC Way」の策定──役員合宿を起点とした全社変革

第13回 ゲスト:NEC コーポレートコミュニケーション本部 兼 経営企画本部 浅沼孝治氏(前編)

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

社内に対して存在すら非公開の役員合宿

永井:役員合宿は、通常の役員会議とはどのように違ったのでしょうか。

浅沼:他の会社でも同様かもしれませんが、NECでは予定調和で進む会議が多くありました。しかし、NECの生きる道(NEC Way)を議論するような場は、予定調和になっては意味がありません。そこで、通常の会議とは異なるオフサイト的な会議の場として役員合宿をスタートさせたのです。腹を割って話せるよう、通常の会議とは異なり同席する社内関係者を最小限に絞り、議論を活性化させる進め方に変え、役員合宿の内容だけでなく存在自体も、社内に対して積極的に公開しませんでした。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Purposeを起点とした新しい経営連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

フェリックス清香(フェリックスサヤカ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング