SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineニュース

東急建設、建築資材ごとのCO2排出量を高精度で算出する「積み上げ式CO2排出量算定シート」を開発

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

 東急建設は、サプライチェーンにおける建築資材に係るCO2排出量を、高精度かつ迅速に算出できる独自ツール「積み上げ式CO2排出量算定シート」を開発。同社が受注する建築工事(新築)において、顧客の要望に応じた算定結果を提供する。

 積み上げ式CO2排出量算定シートは、「資材を積み上げて算定する方法」により、使用する資材ごとの排出量を高精度で把握することが可能。これまでの「工事金額から算定する方法」ではできなかった、低炭素型資材によるCO2排出量削減などの取り組み効果を反映することができるという。

 今後は、建物建設における脱炭素の動向を踏まえつつ、発注者の要望に合わせて同算定シートのカテゴリ拡大および精度向上を行い、脱炭素社会の実現に貢献するとしている。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
関連リンク
この記事の著者

BizZine編集部(ビズジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング