SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

事業開発者が目指すべき「温度ある経済の環」

「テクノロジーで人を幸せにする」富士通新田氏が語る、5G技術の世界展開という“挑戦”

第3回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

世界中の“ローカル”まで「温度ある経済の環」を拡げる

 「事業を成功させる」を定義すると、多くのステークホルダーとの関係性を紡ぎ、その先に思い描く共通の夢を日常の“普通”として定着させることです。

 つまり、新しい商品やサービスを送り出すためのプロジェクトを成功に導くことは、「いかに信頼してもらって、共感を勝ち得るか」ことだといえます。富士通は、国内では顧客との信頼関係が築けており、多くのプロジェクトが生まれています。新田氏は、そこに「温度ある経済の環」があるのだと述べます。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
事業開発者が目指すべき「温度ある経済の環」連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

三木 言葉(ミキ コトバ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング