WebryOne、質問に対して討論、ジャッジできるSNS「SHIN Vote」β版をリリース

【Upボタン】と【Downボタン】でSNSの参加者がジャッジ

 WebryOne(兵庫県姫路市)は、情報の真偽、みんなの疑問や迷いを、ジャッジにより解決するSNS「SHIN Vote」βデスクトップ版を、6月10日にリリースしたことを発表した。

[公開日]

[提供元] entrepedia

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「SHIN Vote」は、次世代のSNSとして、情報を個人個人が精査していくことによって、真実を探るツールのひとつになることをめざしているという。

 「SHIN Vote」では、タイムラインに質問をつぶやくと、【Upボタン】と【Downボタン】でSNSの参加者がジャッジするという。この気軽に使用できるジャッジボタンと、一目でわかるジャッジ結果が「SHIN Vote」最大の特徴だとしている。

 α版テストでは、既に多くの興味深いクエスチョン、ジャッジデータが集まっているという。

 発表では、次のようなクエスチョンの例をあげている。

  • あなたが大阪府民なら…大阪都計画支持しましたか?
  • 2016年、参議院選から実施。18歳選挙権は本当に与えてもいいと思う?
  • 朝ごはん食べますか?食べる:アップ、食べない:ダウン