日本ユニシス、米Fellow Robots社の自律移動型サービスロボットの取り扱い開始

小売店舗の業務支援で導入提案を進める

 日本ユニシス(東京都江東区)は、 米Fellow Robots社(米国カリフォルニア州)が開発・提供する自律移動型サービスロボットの取り扱いを開始すると発表した。(写真は自律移動型サービスロボットのイメージ)

[公開日]

[著] BizZine編集部

[タグ] ロボット 事業開発

  • ブックマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 この自律移動型ロボットは、店舗を訪れる顧客に対して、商品やサービスを提供する場所を提示・案内する。また、在庫や顧客の行動などの情報を収集するといった、店舗従業員の作業支援を行うという。

 日本ユニシスは、店舗業務の効率化・省力化、訪日外国人に対するサービスを含めた多様なニーズへの対応や利便性向上という課題を解決するために、先見性(Foresight)をもったプランとして、自律移動型サービスロボットの導入提案を進めていくとしている。